籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社 籠原・熊谷・深谷の不動産の売買 土地・建物の仲介・賃貸・管理・コンサルティングなど

籠原の不動産屋さん キノクニドットコム

籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社

トップページ >> コラム >> 違法駐車・無断駐車・迷惑駐車

当社は不動産業者で、いくつかの駐車場を管理しています。
駐車場に関するトラブルはいろいろありますが、一番困るのが無断駐車です。
違法駐車・無断駐車・迷惑駐車に頭を痛めている人はとても多いと思います。



私は以前、自分の住んでいたマンションの駐車場で、間違って隣の場所に停めてしまった事があります。
その場所の人が警察に連絡したのでしょう、午前3時ごろに警察から電話が来ました。
さらに、車のフロントガラスに油性マジックで大きく「無断駐車するな」と書かれてしまいました。
たまたまその時は私が普段使っている車とは違うものを停めてしまったために、隣の人は私の車とは気づかなかったようです。
その時は、間違いだったということで、お互いに収まりました。

このケースで問題なのは、もちろん私の間違いでの無断駐車です。
隣の人はたまたまほかの場所に停められたため、経済的な被害はありませんでした。
しかし、停める場所が無いために、有料駐車場に停めた場合、私は損害賠償をしなければなりません。

もうひとつ問題があります。
それはフロントガラスへの油性マジックの書き込みです。
これまた、アルコールで拭いたら綺麗に落ちたので、経済的な被害はありませんでした。
しかし、字が落ちない、フロントガラスに傷がついたなどとなった場合、隣の人は私に損害賠償をしなければなりません。
法治国家では自己救済は禁じられていますので、下手に手を出してはいけないのです。

また、当社で管理している駐車場でこんなケースがありました。
その駐車場を契約しているお客様から「知らない車が停まっているんですけど」と連絡が入りました。
さっそく写真を撮り、ナンバー等を控え、警察に通報しました。
警察は早急に所有者を照会し、連絡を取りました。
でも連絡はつきませんでした。
こちらとしても手を打てません。
結局、数日間停まっていたその車はいつのまにかいなくなっていました。
こちらとしては結局、泣き寝入りです。

経験上、無断駐車をする人はたいてい、自分が悪いとは思っていません。
空いているから停める、停めるところがないから停めるという、きわめて自己中心的な考えです。
また、こういう人は無断駐車をしても、滅多に大事にはならないことを知っています。
見つからなければいい、逃げればいい、見つかっても謝ればいい、という感じです。


無断駐車は
やっているほうは「たいしたことない、逃げられる」
やられているほうは「迷惑、困る、しかし手を出せない」
しかも法的には実質的に「やったほう勝ち」
という、非常に理不尽なものです。



もちろん、当社としましても、そんな無法を許すわけにはいきません。
よって、研究を重ね、独自の予防方法と対処方法を開発しました。
違法駐車・無断駐車・迷惑駐車でお悩みの方はご相談ください。




籠原の不動産屋さん キノクニドットコム ページトップへ籠原の不動産屋さん キノクニドットコム 戻る籠原の不動産屋さん キノクニドットコム ホームへ
籠原の不動産屋さん キノクニドットコム